メイン コンテンツにスキップ
価格

Trello の紹介

Trello によって、チームは作業を簡単に完了できます。プロジェクト、ワークフロー、またはチームのタイプに関係なく、Trello で情報を整理できます。とても簡単です。サインアップしてボードを作成し、すぐに始めましょう。生産性向上を実現しましょう。

Hero@2x 1

混乱のないプロジェクト管理

Trello を使えば、開始から完了まで、次のプロジェクトのあらゆる要素を簡単に監視できます。規模や場所を問わず、あらゆるチーム向けに設計されています。

Trello であらゆるプロジェクト (大小を問わず) を管理する

Product-Hero-Illo

すべてのプロジェクトを魔法のように 管理できる 、強力なツール 1 つで管理

画像: Trello カードにカスタム フィールドを作成する方法

カスタム フィールド: 思いどおりに活用


シンプルな To-Do リストでも複雑なワークフローでも、カスタム フィールドは時間を節約してあらゆるプロジェクトのニーズを満たす効果的な方法です。プロからのヒント: カスタム フィールドと自動化を組み合わせてボードを強化しましょう。

図: Trello カードで Automation をセット アップする方法

自動化で業務の流れを維持


Trello の組み込みの自動化ツールは、アジェンダ カードの作成、チーム メンバーの追加、または期限の追跡など、繰り返しのタスクを処理します。

図: Trello ボードのタイムライン ビュー

プロジェクトをあらゆる角度から確認する


ダッシュボード、タイムライン、テーブルなど。Trello によってプロジェクトを視覚化するビューには、複数の方法があります。ビューを利用すると、実行する作業を視覚化して、日々のタスクに至るまで、プロジェクトのステータスの概要を確認できます。

プロジェクト管理向け Trello

Trello + お気に入りのツール

Trello は、200 以上の慣れ親しんだお気に入りのツールと統合できます。チームが利用しているツールと Trello を統合して、作業を整理して 1 か所にまとめます。Trello Power-Up を試して、チームの (他の) お気に入りのアプリのすべてをボードに接続しましょう。

Power-Up ギャラリーに移動

ゼロから取り組む必要はありません。アトラシアンのカスタマイズ可能なテンプレートを利用しましょう。

アトラシアンのチームが設計した、実績のあるテンプレートでボードを今すぐ始めましょう。ボードを自分用にカスタマイズできます。

画像: プロジェクト管理テンプレート

プロジェクト管理

具体的なプロジェクト計画があれば、壮大な夢でもさらに大きく実現できます。この基本構造を使用して、大小さまざまなプロジェクトに理想的なチームのワークフローを作成しましょう。

整理する

6MbPsqxvZybWSOW20oPF01

作業リクエストと取り込みプロセス

このボードでは Google フォーム、Zapier、Butler ルール、Power-Up を使用して、同僚があなたに作業をリクエストする方法を作成します。

ワークフローを改善する

Trello を使用している世界中の 2 百万を超えるチームに参加して、効率的に作業を完了しましょう。

  • ロゴ: Coinbase
  • ロゴ: John Deere
  • ロゴ: Grand Hyatt
  • ロゴ: Google
  • ロゴ: Visa
  • ロゴ: Zoom

プロからのプロジェクト管理のヒント

Trello ブログを読んで、効率、生産性、コラボレーションを向上する方法を見つけましょう。

チーム プロジェクト管理のための完全ガイド

効果的なプロジェクト管理はすぐには実現しません。チームの連携を維持してリスクを特定し、コラボレーションを向上して、ブロッカーを排除する方法をご覧ください。

もっと読む

Trello でプロジェクト管理の完成形を一歩先に進める方法

プロジェクト計画の秘訣を見つけて、プロジェクトをほんの数秒で開始できます。ヒント: Trello が主な要素です。

もっと読む

チームのプロジェクト ロードマップ: Trello のガント チャート

Trello でプロジェクト ロードマップを構築すると、オンデマンドでガント チャートを自動生成できます。プロジェクトを計画すると、チャートが作成されます。

もっと読む

プロジェクトの妨害や障害になるよくある問題と対応方法

プロジェクトを妨害するものには、さまざまな形状や規模のものがあります。予定どおりに作業を実行するための鍵は、プロジェクトを妨害するものや障害を把握することです。

もっと読む